• oharayaki

猛暑もなんのその!大賀ハス


迷走していた台風5号が九州に近づいています。少し風がありますが連日の猛暑もなんのその、今日も鮮やかに咲いていました。蓮にもいろいろな表情がありますがこの艶やかさはどこから生まれるのでしょうか。大賀ハスは1951年、弥生時代の地層から発見され発芽し、翌年に花を咲かせ発見者の大賀一郎博士(岡山生まれ)の名前から「オオガハス」と命名されました。この大賀ハスは正真正銘の末裔だそうです。


20回の閲覧