• oharayaki

猛暑もなんのその!大賀ハス


迷走していた台風5号が九州に近づいています。少し風がありますが連日の猛暑もなんのその、今日も鮮やかに咲いていました。蓮にもいろいろな表情がありますがこの艶やかさはどこから生まれるのでしょうか。大賀ハスは1951年、弥生時代の地層から発見され発芽し、翌年に花を咲かせ発見者の大賀一郎博士(岡山生まれ)の名前から「オオガハス」と命名されました。この大賀ハスは正真正銘の末裔だそうです。


0回の閲覧

ホーム

​ 大原焼について 最新情報

大原焼とは

​ 大原焼の歴史・アクセス

大原焼の種類

​ 伝統的大原焼と新しい大原焼の種類

大原焼プロジェクト

​ 目的・ 活動内容・活動記録

里庄の散歩みち

​ みどころ・四季・草木花

BLOG

​ 活動の様子・散歩みちの小さな発見

リンク

​ やきもの 最新情報 関連情報

お問合せ

​メールアドレス  

大原焼プロジェクト事務局 

719-0301

岡山県浅口郡里庄町里見

Copyright © 2017 oharayaki-project All Rights Reserved.