• oharayaki

ヒメジョオン(姫女菀)


11月20日、札幌で観測史上最も遅い初雪の発表がありました。128年前の1890年と並ぶそうです。

里庄でも暖かい日が続きましたが、今日の朝は冷え込み、霜が降りていました。

散歩の途中、青空に真っ黄色の銀杏が目に入り、写真を撮ろうと小径を登ると、日陰のところは霜が白くひかり、靴が滑って歩きにくい程でした。

大きな銀杏の木の元には町内にある四国八十八ヶ所の霊場を模した七十三番札所・出釈迦寺の小堂が佇んでいました。

見事な銀杏の紅葉を見上げていましたが、ふと足下を見ると寒さにも負けずヒメジョオン(姫女菀)が静かに咲いていました。花言葉は「素朴で清楚」です。

#草花木

19回の閲覧

ホーム

​ 大原焼について 最新情報

大原焼とは

​ 大原焼の歴史・アクセス

大原焼の種類

​ 伝統的大原焼と新しい大原焼の種類

大原焼プロジェクト

​ 目的・ 活動内容・活動記録

里庄の散歩みち

​ みどころ・四季・草木花

BLOG

​ 活動の様子・散歩みちの小さな発見

リンク

​ やきもの 最新情報 関連情報

お問合せ

​メールアドレス  

大原焼プロジェクト事務局 

719-0301

岡山県浅口郡里庄町里見

Copyright © 2017 oharayaki-project All Rights Reserved.